人生を変える★マナ美ダイエット|もっときれいになりたい女性のためのブログ

ダイエット中のお弁当メニューはこれ!簡単ダイエットメニュー3選

2021/10/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

 

ダイエットのために、毎日お弁当を作りたいけど、
毎日作ることって、簡単ではないですよね。

 

ダイエットは続けることが大事なので、
頑張りすぎずに続けられるようヘルシーだけど、
簡単に作れるお弁当のレシピをご紹介します。

 

お肉・魚・野菜、それぞれの食材を使ったメニューレシピなので、
味に飽きることなく、毎日のお弁当生活を楽しめます。

 

お肉メインのダイエットお弁当メニュー!「鶏むね肉のビビンバ」

 

ダイエット中におススメの食材が、
鶏むね肉です。

 

低カロリーの鶏むね肉を活用して、作ってみましょう!

 

お弁当のメニューとしてビビンバにすれば、
スタミナ抜群で、暑い季節にピッタリです。

 

そして、食べ応えもありますので、満腹感を長く維持することができます。

 

材料(1人前)

【A】

  • もやし・・・50g
  • 人参・・・1/3本
  • 小松菜・・・2束
  • ★鶏がらスープ素・・・1/2
  • ★塩コショウ・・・適量
  • ★白ごま・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

【B】

  • 鶏むね肉・・・1/2枚
  • キムチ・・・40g
  • ■砂糖・・・小さじ1
  • ■酒・・・小さじ1
  • ■醤油・・・小さじ1
  • コチュジャン・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

  1. Aを作ります。人参は千切り、小松菜は食べやすい幅に切ります。
  2. 中火で熱したフライパンにごま油をひき、もやしと人参を炒める。しんなりしてきたら、小松菜を加える。
  3. ★を加えて混ぜ合わせたら、フライパンから取り出す。
  4. 次にBを作ります。鶏むね肉をみじん切りにする。
  5. 中火で熱したフライパンにごま油をひき、鶏むね肉を炒める。火が通ったら、キムチを加えて混ぜ合わせ、■をすべて加えよく混ぜ合わせたら完成です。
  6. お弁当に盛り付けます。

 

ダイエット中のメニューとして、
脂の少ない「鶏むね肉」を活用したメニューをご紹介しました。

 

鶏むね肉は、
パサつきやすいことで好きじゃない方も多いのですが、
しっかりとタレをつけることで、美味しくいただくことができるのです。

 

お弁当をダイエット向けにヘルシーで作りたい方は、
鶏むね肉を使ったメニューを試してください。

 

お魚メインのダイエットお弁当メニュー!「さばのみりん漬け」

 

続いて、魚を使ったメニューをご紹介します。

 

調味料を合わせてサバに下味をつけ、
トースターで焼くだけの簡単なダイエットメニューです。

 

脂を使わないので、ダイエット中のお弁当メニューとしておすすめです。

 

また、下味をつけた状態で冷凍保存できるので、
まとめて作って置くことで、時間がない日でも
解凍して焼くだけでダイエットメニューができ、
お弁当作りも続けられます。

材料(6食分)

  • サバ(3枚おろし)・・・半身2枚
  • 塩・・・適量
  • ★みりん・・・大さじ3
  • ★醤油・・・大さじ2

 

作り方

  1. さばに骨がある場合、骨抜きをしておきます。さばは両面に塩を振って10分ほど置きます。キッチンペーパーで水気をふき取り、半身1枚を3等分に切って、反面に切り込みを入れ、ポリ袋に入れます。
  2. みりんと醤油を合わせ、1の袋に加えて揉みこみ、10分ほど漬け込みます。
  3. 一切れずつラップにのせ、漬けタレをかけて密閉するように包みます。その上からアルミホイルを包み、保存容器に移して蓋をし、冷凍庫で保存します。
  4. 食べる半日前に冷蔵庫に移して解凍し、ラップをはがしてアルミホイルにのせ、白ごまを振ってトースターで5分焼き、裏返して、3分ほど焼きます。
  5. お弁当に盛り付けて完成です。

 

保存期間は2週間程を目安に早めに召し上がってください。

 

焼いてから冷凍すると、脂が落ちてパサつきやすくなるので、
下味つけた生の状態で冷凍してください。

 

サバにはダイエットにも美容にも必要となるたんぱく質や、
青魚の脂に含まれているDHA・EPAや人間の体内では作れない必須脂肪酸、
ミネラル成分の一種であるセレンなどの栄養素が豊富に含まれています。

 

食欲を抑えてくれて、糖質の吸収を穏やかにする働きをしてくれるので、
ダイエット中のお弁当メニューとしてはピッタリです。

 

野菜メインのお弁当メニュー!「キャベツしゅうまい」

 

ダイエット中のお弁当メニューにぴったりな、ヘルシーシュウマイです。

 

シュウマイの皮をキャベツで代用することで、
カロリーもダウンさせることができます。

 

材料(1~2人前)

  • キャベツ・・・2枚
  • 豚ひき肉・・・100g
  • 生姜すりおろし・・・1/2片分
  • オイスターソース・・・大さじ1
  • グリンピース・・・6個

作り方

  1. キャベツを耐熱容器に入れてふんわりとラップをかけ、レンジで3分加熱します。蒸したキャベツを3等分に切ります。芯の部分は厚みが薄くなるように包丁を入れて切ります。
  2. 切った芯の部分は細かくみじん切りにします。
  3. ボウルに豚ひき肉、生姜すりおろし、オイスターソースを2に入れてこねます。12等分にして丸めます。
  4. 広げたキャベツに3をのぜ、くるくると巻きます。下になる部分を折りたたみ耐熱容器に入れます。
  5. 中心にグリンピースをのせてふんわりとラップをかけて、レンジで4分30秒ほど加熱します。
  6. お弁当に盛り付けます。好みで辛子醤油をつけて召し上がってください。

 

こちらのメニューは火を使わずにレンジで調理するので、手間がかからないです。

 

忙しい時でも簡単にお弁当を作れて、
ヘルシーなダイエットメニューですので、
是非試してみてください。

 

まとめ

 

ダイエット中は自分でお弁当を作ることで、
ヘルシーな食事を続けることができます。

 

自分でダイエット向きの食材を使ったメニューを作るため、
ダイエットがより好調になるのです。

 

朝が忙しくても、作り置きできるメニューでお弁当を作ることができます。

 

ダイエット中のお弁当メニュー、ぜひ試してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 韓国女子のリアルダイエットブログ , 2020 All Rights Reserved.