人生を変える★マナ美ダイエット|もっときれいになりたい女性のためのブログ

ダイエットに実践必須!食べる順番を変えるだけで痩せる!!

2021/10/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

 

「食事する順番を変えるだけで、ウソのように痩せる」

「食べる順番ダイエット」

ってご存じでしょうか?

 

ダイエットに連戦連敗のマンネンダイエッターの方なら、
一度は聞いたことがあるかと思います。

 

一言で言うと、

「食べる順番を工夫することで、ダイエット効果を得る」

といったダイエット方法です。

 

このことを聞いて、

「ダイエット負け組の私には、夢のような話だよ」

「食べる順番ダイエットって本当に効果あるの?」

と、思っていませんか?

 

続けることが難しいのがダイエットではありますが、
食事制限や運動ではないので、気軽に実践できる方法になります。

 

今回は、食事する順番を変えるだけでダイエットにどう効果的なのか、
またダイエット方法などを詳しく紹介いたします。

 

食べる順番を変えるダイエットのメリット

 

ダイエットをすると、

「カロリーは何カロリーまで」

「揚げ物や小麦粉の食事は避ける」

など、量や食べる内容の制限があります。

 

痩せたいけれど、こうした制限が苦痛で、
ダイエットが続かない経験が多くの人にあると思います。

 

でも、今回紹介する「食べる順番」ダイエットなら、
食事の順番を変えるだけです。

 

同じものを食べても、食事の順番によって
太りやすくなったり、痩せやすくなったり、
ダイエットに違う結果が出るんです。

 

 

食事の順番を変えるダイエットは、面倒なカロリー計算や
制限が必要ないことはもちろん、自然に主食の量が減っていく効果もあります。

 

また、ダイエットだけではなく、
若返るエイジングケアにも効果があり、
美容や健康面にもメリットがあります。

 

食事する順番を変えるダイエット方法

 

食べる順番ダイエットのポイントは、
いつもの食事を定食スタイルからコーススタイルに変えることです。

 

コース料理や懐石料理のように、前菜に野菜、
そしてメイン、最後にご飯といった流れで頂きます。

 

これらは、糖質となる成分が少ないものから食べる順番になります。

 

糖質は脂肪になり、太る原因となると言われています。

 

例えば、糖質の魂である、米やパン、麺を
最初に食べてしまうと、それだけでお腹が満たされてしまいます。

 

また、空腹の時に炭水化物を食べると、
糖分が過剰に血液の中に放出されて、
血糖値が上昇するのです。

 

すると、血糖値を下げるために
インスリンというホルモンが分泌されます。

 

インスリンは、糖分を脂肪として体内に蓄えてしまうのです。

 

これが肥満の原因になるので、ダイエットで気を付けていきましょう。

 

逆に言うと、血糖値の上昇が緩やかだと、
インスリンの分泌が減り、脂肪も減るというわけです。

 

つまり、糖質の少ないものから徐々に食事することで、
血糖値の上昇を防ぐことができます。

 

それを意識して食事の最初は糖質が少ない、野菜のおかずから食べます。

 

量をたくさん食べるためにも、
野菜のおかずは2種類は食べるようにしましょう。

 

野菜のおひたしや酢の物、サラダ、温野菜、
野菜たっぷりのスープや味噌汁、マリネなど、
ダイエットはもちろん、美容にも効果的な食物繊維や
ビタミン、ミネラルなどの栄養素をたっぷりいただけます。

 

味や風味を増すために、肉や魚介類を使うこともおすすめです。

 

次に食事するものは、肉や魚介類、大豆製品などのメインのおかずです。

 

肉や魚、大豆製品など、たんぱく質を多く含むおかずのことで、
納豆や冷奴もメインのおかずに含まれます。

 

最後にご飯だけ食べるのが味気ないという人は、
半分食べたら、ごはんと一緒に食べるようにしましょう。

 

最後に主食を食べます。

 

最後にご飯やパン、麺などの主食を食べます。

 

白米よりは、玄米、食パンよりは、全粒粉パンを、
そして、うどんよりは、そばの方がダイエットにおすすめです。

 

そばは十割そばや二八そばなど、そば粉が多いものを選びましょう。

 

先に野菜とメインのおかずを食べているので、
お腹がいっぱいになりやすく、普段の食事よりも
少ない量で充分と感じるはずです。

 

自然に主食の食事の量が減っていき、
お腹がその量になれていくと全体的な食べる量も減る効果があります。

 

気を付けて!食事の順番を変えるダイエットのNG

 

食事する順番を変えるダイエットでは、
基本的に何を食べても大丈夫、というスタンスです。

 

しかし、食事する順番を調整できないものは、避けましょう。

 

例えば、丼物やカレー、うどん、パスタ、ハンバーガーなどが当てはまります。

 

ただ、いくら何を食べても大丈夫とは言え、
過剰なカロリー摂取も、もちろん気を付けるべきです。

 

通常の食事量を守り、必要なエネルギーや
栄養素を摂りながら行いましょう。

 

何事も、適量に食事をとることが一番だということです。

 

成功のポイント3つ

 

 

食事する順番を変えるダイエットに、
さらに紹介する3つの方法をプラスすると、
より効果的に成功できます。

 

1.作り置きおかずを用意

 

さっと食べられるおかずを作り置きしておくと、
準備する時に手早くできて便利です。

 

おかずだけで美味しく食べるためには、普段よりも薄味を心がけましょう。

 

2.よく噛んでゆっくり食べる

 

せっかく野菜を先に食べても、
早食いしてしまうと効果が出にくくなります。

 

野菜のおかずを食べ始めてから、
メインのおかずを食べるまでに
5~10分かけてゆっくり食べるのがポイントです。

 

5~10分かけて食べるのができない、
といった人は、ひと口で30回噛むことを心がけましょう。

 

噛む回数を増やすことで、
胃腸の消化、吸収を助け、負担をかけずに消化できます。

 

また、噛むという行為が満腹感をもたらしてくれます。

 

3.外食の時には野菜ジュースを

 

外食時は野菜のおかずが不足しがちになります。

 

また、順番通りにいかないことも多いです。

 

そんな時には、市販の野菜ジュースを
食事の10~20分前に飲んで置くのがおすすめです。

 

野菜ジュースの中でも、食物繊維を多く含み、
砂糖や添加物が少ないものを選びましょう。

 

まとめ

 

食事の順番を変えるだけでの、食べる順番ダイエットでした。

 

食べる時の順番を守れば、
カロリー制限などもなく、健康的に続けられるダイエット方法です。

 

始めるのが簡単な方法ですので、ぜひ実践してみてください。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 韓国女子のリアルダイエットブログ , 2020 All Rights Reserved.