人生を変える★マナ美ダイエット|もっときれいになりたい女性のためのブログ

知るとダイエットの成功につながる!体の痩せていく順番、太る順番

 
この記事を書いている人 - WRITER -
かんちゃん
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

こんにちは、かんちゃんです☺

ダイエットを頑張ってやっても、中々体の変化がない…って悩んでいませんか?

体が変わらない理由は、「順番」を知らないからです。

ご飯を食べなけれな、運動を頑張れば、体はきれいに痩せていくと大きな間違った考えをもってダイエットをしているには体の変化は望みにくいです。

太っていくにも痩せていくにも「順番」があります。

今日はダイエットするにあたって、知っておくべきの「痩せる順番・太る順番」について伝えていきます(・▽・)/

 

痩せていく順番

太ると脚からつく、お腹からつく、顔が丸くなる、痩せると胸から落ちるなどなど、
よく言いますよね?

一般的に痩せていく順番は

  1. 手首や足首
  2. 前腕
  3. ふくらはぎ
  4. 上腕
  5. 太もも
  6. お腹
  7. お尻

と、言われています。

つまり、一カ月頑張ってダイエットをして痩せていくのは、
手首足首、そして次はひじから先の腕なんです。

手首足首が太くてコンプレック!前腕を先にほそくしたい!!
そう思う人は少ないはずです。

そして最初に痩せていく部位は変化も気づきにくいところです。

だから、なかなか体型の変化を感じられない!って思っている人は、本当に体の変化がないんではなく痩せていくのが体の全体的にって思っているから気づいてないだけです。

3ヵ月はダイエットを続けなきゃいけない!と、よく言われますが、
その理由はやっと3ヵ月くらいで体重も少し落ちて体が変わってくる、そして自分の気になる脚やお尻、お腹が痩せてくるからです。

 

太っていく順番

太っていくのも痩せていく順番があるように、同じく太っていく順番があります。

太っていく順番は、痩せていく順番の逆になります。

つまり、お尻やお腹から脂肪がついていくことです。

  1. お尻
  2. お腹
  3. 太もも
  4. 上腕
  5. ふくらぎ
  6. 前腕
  7. 手首や足首

経験があると思いますが、「ちょっと太ってきたのかな…」と思うときは、大抵気になるのがお腹周りやお尻。

服のウェストがきつくなった、お尻が入らないなどなど、

そこから太っていくからです。

 

無理なダイエットの繰り返しはバランスの悪いボディラインを作る

体の末端から痩せていくのですが、無理な食事制限をしてしかも中途半端なダイエットで途中でやめてしまった場合は、お腹やお尻、身体の真ん中の脂肪は変わらずに残ります。

つまり、ふくらぎ、ひじからの先の脂肪がとれている状態になっているので、
よりお腹周りやお尻の脂肪が目立つようなボディラインになるわけです。

また、そんなダイエットを繰り返していくとどんどん体のバランスが悪くなっていきます。

無理な食事制限で痩せた体は筋肉も一緒に落ちているので、基礎代謝が落ちて太りやすい体になります。
ダイエット後リバウンドしてしまったとしてら、太っていくのは痩せる順番の逆なので
お腹周りやお尻から太っていくわけです。

 

ひじからの先、膝からの先は細くなったのにリバウンドして脂肪がつくのは痩せてないままのお腹周りやお尻から。

どんどん自分が思う理想のボディラインとは大違いのボディラインになっていきます。

 

また、無理な食事制限をして痩せる場合、筋肉が劇的に減ります。

そうしてリバウンドをすると、筋肉は落ちているのに脂肪がついていき、元の体重に戻ったり、より太ります。

しかし、ここで元に戻っただけ、と少しでも安心したりするとだめです!

リウンドして元の体重に戻ったけど、体の中身は大違いです。

 

筋肉は減って脂肪がよりついている。

筋肉は脂肪と同じ大きさでも重いです。同じ体重でも体のボリュームは脂肪がついた分大きくなってしまうんです。

つまり、同じ体重でもリバウンドしたりすると見た目やサイズが違う状態になってしまいます。

 

早く痩せたい!と思って無理なダイエットを繰り返すと、
体のラインのバランスがどんどん悪くなるし、基礎代謝も落ちて太りやすい体になるので無理のないダイエットできれいな体を作っていくことが、近道であります

 

きれいに痩せていくには

無理なダイエットを繰り返してもうだめだ…なんて思わなくても大丈夫です!

私だってマンネンダイエッターで何度も何度も無理なダイエットをしてリバウンドを繰り返してきていますが、
無理のダイエットを続けていけば悪かった体のバランスも少しずつ良くなって痩せていきました。

筋肉が落ちて代謝が悪くなっているなら、生活の中で活動量を増やし、乱れている食事を改善して体のバランスを整えて痩せていくことで今からも作っていくことができます。

それには、短期間ではなく長目でみてダイエット計画を立てる必要があります。

身体に変化がないからって、1,2か月で諦めてしまわないで、コツコツ継続してダイエットをすることが大事です。

体は瞬間的に、劇的に変わったりしないので、「1ヵ月で10kg減量!!」みたいな無理な目標を立てずに少しずつ変わっていく小さな変化を見つけながらダイエットを続けることが大事です。

 

焦らずに無理のない範囲でダイエットを続けていきましょう!(*’▽’)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
かんちゃん
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 韓国女子のリアルダイエットブログ , 2019 All Rights Reserved.