人生を変える★マナ美ダイエット|もっときれいになりたい女性のためのブログ

ダイエット中の外食におすすめの【モスバーガー】

2021/10/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

 

「ダイエット中の外食では、すぐ食べれるファストフードなんかダメだよね。」

と思っていませんか?

 

減量中にジャンクフードを食べるのって気が引けますよね。

 

しかし、その中でもフレッシュな生野菜と
手作り感のあるハンバーグが魅力のモスバーガーは、
減量中の外食で活用していただきたいお店です。

 

今回はダイエット中の外食でモスバーガーがおすすめな理由と
おすすめなメニューをご紹介します。

 

ダイエット中の外食でモスバーガーがおすすめな理由

 

モスバーガーは、日本人の好みに合わせたハンバーガーがコンセプトで、
注文を受けてから作るアフターオーダー方式を採用しているので、
ハンバーガーレストランに分類されるのです。

 

そして、ハンバーガーのパティに使用しているお肉は国産100%。

 

モスバーガーでは、日本人のヘルシー志向に配慮し、
野菜がたくさん入ったハンバーガーが多く販売されることや、
他のチェーン店に比べて、低カロリーなメニューが多いです。

 

そのため、減量中でも安心して食べられるメニューがたくさんあります。

 

モスバーガーで提供しているメニューそのままでもカロリー控えめですが、
さらに低くして、痩せる食事にアレンジも可能です。

 

アレンジというのは、○○抜きとか、○○少な目を言います。

 

減量中の外食で糖質が気になる方は、
マヨネーズ抜きや特製ミートソースの少な目、
もしくはケチャップ少な目がいいと思います。

 

好みの味とカロリーのバランスを考えて、
自分なりのアレンジをしてみてください。

 

最後に減量中におススメの理由は、野菜がたくさん摂れることです。

 

ハンバーガーには、レタスやキャベツ、トマトが入っていますし、
サイドメニューにサラダもあります。

 

しかも、モスバーガーでは新鮮な生野菜を使用しているため、安心できるのです。

 

モスバーガーの店舗にいくと、
野菜の産地などが書かれているのを見かけます。

 

生野菜はカロリーを抑えつつ、
消化が遅いため、お腹がすぐすくことを防げるし、
少量でもお腹を満たすことができるので、野菜は摂るといいです。

 

モスバーガーは、どのメニューも低カロリーで、
アレンジでさらにカロリーを抑えられるし、
新鮮で美味しい食材が食べれるということで、
減量中の食事におすすめです。

 

モスバーガーのダイエットにおすすめメニュー3選

 

安心して外食できるメニューが
たくさんあることが分っていただいたと思います。

 

モスバーガーの中でもダイエットの外食におすすめのメニューを3つご紹介します。

 

モスの菜摘ソイモス野菜

 

モスバーガーの中で一番低カロリーなメニューは、
155カロリーのモスの菜摘のソイモス野菜です。

 

糖質も13.7gしかないので、減量している方には嬉しいメニューです。

 

本来のバンズではなく、
レタスがバンスの代わりになっています。

 

そのため、モスバーガーの商品の中でも
ダントツで低カロリーメニューです。

 

ソイモスとは、
パティがお肉の代わりに
大豆たんぱくを使用している、モス特有のハンバーガーです。

 

大豆たんぱくは、高タンパク・低脂質の食材になります。

 

外食では気を付けても、普段食べているご飯より、
どうしてもカロリーや糖質が高くなりがちですが、
カロリーも糖質も押さえられて、たんぱく質が摂れる、
ダイエットにおすすめな外食です。

 

モスの菜摘照り焼きチキン

 

外食におすすめなのが、
この菜摘シリーズです。

 

183カロリーで、糖質は7gしかありません。

 

さらに、照り焼きチキンの甘いソースと
マヨネーズのコクがシャキシャキしたレタスと
相性が良くてめちゃくちゃ美味しいダイエットメニューです。

 

しかも、マヨネーズは、カロリーハーフ。

 

外食で、カロリーカットのマヨネーズは、嬉しいです。

 

このハンバーガー単品でもお腹いっぱいになりますが、
物足りない人は、クラムチャウダーを一緒に頼むとおすすめです。

 

クラムチャウダーのカロリーも119カロリーで、
糖質15.1gなので、一緒にハンバーガーと食べても
302カロリー、糖質22.1gしかない外食になります。

 

野菜とアサリがたっぷり入った温かいスープは、
腹や心を満たしてくれますので、試してみてください。

 

ソイモス野菜バーガー

 

菜摘シリーズもダイエットの外食メニューにピッタリですが、
ソイモスシリーズもダイエット中の外食にお勧めできるものばかりです。

 

糖質も一食で40g以下なら、ダイエットのことを気にせず食べられます。

 

ソイモス野菜バーガーは295カロリー、
糖質37.1gとなるハンバーガーです。

 

モス野菜バーガーと比較すると、脂質は8.5gと大幅にカットされています。

 

植物性たんぱく質のソイモス野菜バーガーは、
動物性たんぱく質よりも、脂質が低く、ヘルシーで低カロリーです。

 

「野菜のバンズのハンバーガーは、ハンバーガーを食べた気分にならない」

と思う方は、ソイモスバーガーシリーズがおすすめです。

 

ダイエット中だけど、せっかくの外食なので、
自分の好みに合わせてメニューを選ぶといいです。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

ダイエット中の外食では、
足が遠のきがちなファストフード店でも、
日本人のことを思って商品を作りだしているモスバーガーなら安心です。

 

野菜がしっかり食べれる外食店が少ないです。

 

野菜もたくさん摂れるモスバーガーは、
ダイエットだけでなく、健康目的での利用もお勧めです。

 

ソイモスに菜摘シリーズで、
ダイエット中の外食を満喫してください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 韓国女子のリアルダイエットブログ , 2020 All Rights Reserved.