人生を変える★マナ美ダイエット|もっときれいになりたい女性のためのブログ

ダイエット中の外食で避けたいお店、おすすめのお店

2021/10/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

 

ダイエット中にも外食をしなければならない時には、
どうしたら良いのか、悩みますよね。

 

減量の成功は、9割が食事にかかっていると言われています。

 

だから、減量中はなるべく、
カロリーの高い外食は避けたいものです。

 

しかし、会社や友達との付き合い上、避けられないこともあります。

 

ダイエット中の外食のお店をどう選ぶかが、
痩せる成功の鍵を握っているのです。

 

今回は、ダイエット中に外食する際に、
避けたほうがいいお店とおすすめのお店を紹介します。

 

ダイエット中に避けたいのはどんなお店?

 

減量中の外食で避けたいお店はどんなものか、
お店をまとめてみました。

 

1.中華のお店!カロリー高めでダイエット不向き

 

多くの減量している人が分かっているように、
減量中に避けたい外食は中華になります。

 

中華は、カロリーが高く、脂っこいものが多いので、
減量中には不向きな料理が多いのです。

 

特に中華で避けたいのは、油を使った春巻き、酢豚、餃子です。

 

メインのチャーハン、麺類なども、炭水化物が高いのはもちろんですが、
中華料理は基本的に使う油の量が多いので、高カロリーになります。

 

また中華ではメニューが多く、
いろいろな種類を食べたくなってしまって、
頼みすぎて過食してしまうという難点もあります。

 

しかし、中華料理には
減量に向いたヘルシーなメニューもあります。

 

もし中華を食べるなら、
野菜がたっぷり入った八宝菜、火鍋、
麻婆豆腐などを選んでみてください。

 

2.炭水化物メインの麺類のお店はNG

 

減量中に避けたいものは、
炭水化物がメインの料理になります。

 

外食のお店としては、うどんや、パスタ、
ラーメンなどの麺類がメインのところです。

 

減量中にたくさん摂って欲しい野菜やタンパク質は少なくて、
お店で提供される1人前は、通常の1.5倍となるものが多いので、
家で作って食べるよりも多く炭水化物を摂取してしまうのです。

 

炭水化物を多く取り過ぎてしまうと、
エネルギーで使用されて残った分が脂肪になります。

 

どうしても減量中に麺類が食べたい時は、
糖質ゼロ麺に変えて食べれるお店にいくか、
麺を半分しか食べないようにしましょう。

 

ダイエット中の外食でオススメのお店

 

では、減量中の外食に
適しているお店は、どんな所でしょうか。

 

実際に痩せるためによく利用していた、ところをまとめてみました。

 

外でご飯を食べなきゃいけない時に、
どのお店にすればいいのかわからない時は、
以下の紹介したところで食事をするといいです。

 

1.タンパク質をたくさん食べれる:焼き鳥

 

社会生活の中で、友達とのランチや食事もありますが、
仕事の人との飲み会もあります。

 

ダイエット中の外食の中でも、
飲み会でどの店に行けばいいのか、悩むところです。

 

そんな時はタンパク質がたくさん摂れる、焼き鳥屋がおすすめです。

 

焼き鳥屋は、大人の雰囲気もあるし、
ちょっとずつ頼んで食べることができるので、
ダイエット中に食事制限をしているときにもオススメです。

 

また、タンパク質である鶏肉をしっかり摂取できます。

 

しかし、焼き鳥屋で焼き鳥を
食べるときに気を付けるポイントが3つあります。

 

味付けは塩を選ぶこと。

 

また、野菜の串などを鶏肉との合間に挟みながら、
ゆっくり食べるようにすることになります。

 

そして、最後に締めのご飯や麺などは頼まないことです。

 

焼き鳥のタレには砂糖や醤油など、調味料を多く使用しているので、
塩味より糖質が高くなり、むしろ糖質を多く摂取してしまう可能性もあります。

 

基本的に食べ過ぎはもちろん禁物です。

 

トータルでどのくらい食べたかを確認しながら、
食べる量を調整してダイエットを続けましょう。

 

2.韓国料理

 

ダイエット中の外食には、
韓国料理屋も、おすすめです。

 

ニンニクや唐辛子の入った代謝を
高めてくれる料理がたくさんあります。

 

また、野菜を使ったメニューも豊富です。

 

ナムルやキムチ、豚肉のサムギョプサルなどを頼むといいです。

 

他にもサンチュや、大葉などの葉野菜で
茹でた豚肉を包んで食べるボッサムもおすすめです。

 

野菜とタンパク質をたくさん食べれて、お腹いっぱい食べれるので、
ダイエット中の外食を十分に楽しむことができます。

 

ただし、避けたいのは小麦粉で作られたチヂミや、
揚げた鶏肉に甘辛ソースを絡んだヤンニョムチキンなどの
高カロリー高炭水化物の食べ物は避けた方が良いでしょう。

 

まとめ

 

ダイエット中には、どんな食事をとるかによって、
ダイエットがうまくいくか、どうかが決まってしまいます。

 

そのため、外食するときのお店選びは、とても重要になります。

 

ダイエット中でも外食を楽しむために、
避けたいところ、おすすめの所を自分の中で持っていましょう。

 

上手な外食のお店選びができれば、
ダイエット中でも外食を楽しむことができます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
はじめまして、「ダイエットに成功して人生を変えた」韓国女子のブログです。仕事で時間がなくても、きつい食事制限や運動をすることなく「体重7kg」「体脂肪率7%」も痩せることが出来た秘訣や方法と、韓国の、美と健康を追求したおすすめダイエット情報を伝えます。 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 韓国女子のリアルダイエットブログ , 2020 All Rights Reserved.